Inu no Shinjou - T Nyuufiiruuzu Yori no E 犬の信条

君は夜、思いきり遠吠えしたい衝動にかられないか?
ケージを爪で引掻き
通るヤツに吠えることにうんざりしていないか?
世界中の犬よ
もはや喚くだけではない
今こそ団結の時だ!

君は自由に走り回り
気にくわないヤツに噛みつきたくならないか?
「犬お断り」「ペットに首輪」なんて看板に唸りたくないか?
さあ、奴隷の日々は終わる
今こそ団結の時だ!

犬としての本能が
人間の掟に押さえつけられることに君は我慢できるか?
鎖に繋がれることに飽き飽きしてはいないか?
爪をたて、牙を向ける用意はできているか?

恐れることはない
世界中の犬よ決起せよ
傲慢な人間という獣の上に立つのだ!
ナディア: この詩はジョージ・オーウエルの『動物農場』を思い起こさせませんか?
万诗: いいえ・・・知的面では、私は単なるワンちゃんです。