Aidentiti no hōsoku - T Newfields Yori No E

アイデンティティの法則


1日8時間、私は働くロボット。
その後の6時間は、息をするだけの屍。

日に1時間、夢想をし、
また1時間読書にふける。

そして、1日45分間、外国語を学習し、
45分間、まるで餌を食べる動物のように、食物を消費する。

日に20分間は、思いやりを持って人の話に耳を傾け、
20分間は、愚かな考えに耽る人間です。

私は、一日ごとに数分間、嬉々として足指をクネクネと
動かす不思議な生き物です。

こんなに多くの自我が見え隠れすると、
「あなたは誰?」と聞かれた時、
あなたはいったい、
どんな返事をするんでしょう。


この対話の訳を手伝ってくれた神谷卓代と槌屋メリッサと吉田典子に感謝の意を表します。