ブルース: これは、純正DTEデバイスですか?
アーニャ: そうですが…私は、プロトコルについてよくわかりません。
カルロス: 計器の端はどこですか?
デバーニ: どの人も、正確な場所が見えていませんね。詩を構成する部品の全ては、想像の原野で調達されます。 だからあなたも、そこで必要な全てのクロック信号を見つけてください。
ブルース: しかし、この詩はRS-232信号でもなく、FS-1037C信号では不満です。
デバーニ: 確かに、その二つの信号は、必要なさそうですね。

Saishuu Jouhou - T Nyuufiiruuzu Yori no Shi to E (Yoshida Noriko Yaku)  
最終情報

今日、明らかとなった「事実」は
明日には、根拠のない「作り話」と
なるかもしれない

この瞬間の確かさは
いつか、かならず
その輝きをなくす

人類が存在する限り
知識への飽くなき探求は
進み

我々の
発見への欲望と努力は
いつの日か
創造の許容範囲を超え
膨大な知識の山へと導くであろう

発見と開花が
流れるように融合してこそ
すべてのものの
創造へと
繋がる