グウェン: なぜこれほど多くの詩人は、読み手側の理解の限界に身を置くのでしょうか。
ノエル: 理由は様々だろうと思う。例えば、一つの文化ではわかりやすいものでも、別の文化ではかならずしもそうでないのかもしれません。
オラ: 私は何か魔力のようなものが働いているのだと思います。詩人たちは、突き詰めれば言葉自体は重要ではないと私たちに語りかけてくれる・・・
e