ユリ: 中心じゃないって? でも、多くの聖職者は、神が万物の中心であるかのように言うでしょう。
ロン: 当然、そういうことが彼らの仕事だからですよ。そして、それぞれの宗派が異なった万物の中心の話をします。
レックス: 宗教というより不動産マーケティングのような話ですね。
ラム: うん、一種の霊的な縄張り争いがいつも行われているわけですね。
ロン: このニューフィールズさんという人は—どんな精神世界を持っているんですか?
リンダ: 彼の詩と芸術が物語っています。見てください。

伝道者の葬儀

多くの死者を埋葬した彼は今、その役目を終え
その体を休めるために横たわっています
そして、唇は上向き加減にスチール写真の方に向けられています

すべてが終わりを迎える前に
最後の儀式が残りました
それは 死との最後の交信。

最後の審判の時が来ました
あなたの亡骸は、ホープ&デクスター社製のNo.7の棺に納められ
成功をおさめたビジネスマンや当惑気味の子供たち
そして主婦が見守る中
おごそかな賛美歌の中を
何代も前の教区司祭と同じように
古代の氷河の流れによって運ばれた
小石の混じる土の下に埋められます。