百合: 人生は長旅のよう。私たちの本当の旅がいつ終わったかをどやって知っていますか?
レック: おそらく、私たちが始まったところにいると気付くと。
リンダ: 私たちの文化はあまりに知識に載せませんか? 知らずに、あることは知らずの方が良いではありませんか?
知識は私たちを崩壊するだろう。 そして、確かに、私たちがどのくらいの情報を扱うことができるかへの限界があります。
ラム: あなたは情報で知識を間違います…
リンダ: そして知恵 ー それはより大切だ。


ul¶‚Æ‚¢‚¤—·˜Hv

‚Ù‚Æ‚ñ‚Ç‚Ì—·‚Í
‚Æ‚é‚É‘«‚ç‚Ê—·‚©‚à’m‚ê‚Ê
‚¢‚Æ‚à‚½‚â‚·‚­ƒNƒŒƒWƒbƒgƒJ[ƒh‚Åéx•¥‚¢
—·s‰ïéЂɗ\–ñ‚·‚邱‚Æ‚àŠÈ’P‚È‚±‚Æ

‚µ‚©‚µˆê¶‚©‚¯‚Ä‚à
I‚í‚ç‚È‚¢—·‚à‚ ‚é
Œˆ‚Ü‚Á‚½s’ö‚È‚Ç‚È‚­A
ŠëŒ¯‚à–ž‚¿‚Ä‚¢‚é

”­Œ©‚Ì—·‚Í–{“–‚É‹‚ß‚é—·
‘O‚ɐi‚ß
ƒ`ƒƒƒ“ƒX‚𓦂ª‚³‚È‚¢‚悤‚ɁI

ƒjƒ…[ƒtƒB[ƒ‹ƒY@T
–óF@“V@’ƒ–[