Tobu Ninja - Nyuufiiruuzu T Yori no E
真の忍者はわき目もふらず
時間を良費することなく仕事をこなす

どこから敵が表れようと
機会をのがず
敵がいかに強かろうと
大きかろうと構わない  
 
真の忍者は
長い剣や鎧を必要としない
もっとも大切なことは
彼らをつき動かす必要性なのだ

彼らは闇に紛れる蚊のように
二つの手がピシャリと音をててる寸前に
突然とこの姿を消し去り
どこかで不敵な笑みを浮かべる

闇と一体なった忍者
血の匂いが
目を当たる