リード: 遅かれ早かれ、すべての言葉は沈黙に消えませんか?
彌生: もちろん!「時の蛾」は、すべての布地を喰い尽くします。
カルロス: というより、私達は言葉を種に例えたらどうでしょう。
わずかの種は発芽しても、全ての種は発芽しません。そして結局、最後は腐敗します。
カーラ: なぜ、私たちはこんな会話をしているんでしょう。
カルロス: この瞬間を大切にするための最善の方法が、この短さを認識することだからです。